大規模修繕 説明会を開催 / 名古屋 愛知 岐阜 三重で大規模修繕 / 設計事務所 建築創造舎アトリエK 一級建築士事務所

2)説明会開催 総会・理事内など

新築して5年、10年と経過すると外壁や廊下、階段やエレベーターなど随分と汚れてきます。中には気が付かない場所で雨漏りをしていることもあります。一戸建ての住宅と違い、マンションやビルは個人の思惑だけでは塗装の塗替えや防水の修繕を行うことは出来ません。
分譲マンションなら所有者全員の資産であり、賃貸マンションやビルでは入居者様への説明や打合せが重要になります。安全で快適な建物の維持、資産価値の向上を図るのが大規模修繕工事なのです。

DSCF3597.JPG先ずは「大規模修繕」とは何かを知って戴くために、マンションの理事会や総会、ビルの入居者様へ説明会を開催しております。
「大規模修繕をしましょう」といっても何から手をつけて良いのか分からないし、建築に詳しい人が身近に居なければ工事項目や見積の内容を見てもサッパリ分からないこともあります。
大規模修繕では大切な修繕積立金を使う訳ですから、詳細に内容を確認して先に進まないとトラブルに発展する可能性もあります。
そのような時に、関係する全ての方へ事前に詳しく説明し、同意を得ることから始めましょう。