CM分離発注で叶える家族の笑顔/名古屋市の建築設計事務所 建築創造舎アトリエK 一級建築士事務所

有限会社 建築創造舎アトリエK
名古屋市西区大野木4丁目426番地の1
Tel:052-504-6676 Fax:052-504-7177
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

CM / コンストラクション・マネジメント

CM・・・コンストラクション・マネジメントはまだまだ聞き慣れない言葉ですが、海外では確立された職種です。
マネジメントと聞くと金銭管理のこと?と想像しがちですが、この場合のマネジメントとは管理のことを指します。
具体的には建設工事が適切な工程で進められているか、設計図書が要求する品質を確保しているか、発注価格や追加変更に関する精算は適正か、あらゆる面で施工者とは利害関係を生じない立場で、建築主様の代理人として携わります。

日本ではハウスメーカーなど元請け会社の現場監督が工程から品質、コストまで管理している場合が一般的で、その状況を建築主様の立場で管理する職業はまだ確立されていません。設計事務所は設計監理はを行いますが、これは設計図書で要求された品質確保に特化している状況でCMとは異なります。

元請け会社の監督が行う工程や品質、コスト管理が第三者の様に公平で適切なのか疑問は拭えません。特に品質とコストについては監督の経験値や技量に大きく左右されます。
出来る監督に担当してもらったから良い建物が出来た・・・これでは話になりませんね。誰が担当しても一定の品質が確保されなくてはいけません。また、適切なコスト管理が行われているのか、建築主様の立場で監査して欲しいと思いませんか?


アトリエKではCMにオープンシステムの分離発注を採用し、コストの全てをオープンにし、高い品質の住まい創りを実現します。